甘い傷口
甘い傷口
甘い傷口
甘い傷口
甘い傷口
甘い傷口
日本・韓国・中国・サンフランシスコトップページ日本・韓国・中国・サンフランシスコトップページ日本・韓国・中国・サンフランシスコトップページ日本・韓国・中国・サンフランシスコ
日本・韓国・中国・サンフランシスコ
日本・韓国・中国・サンフランシスコ

『甘い傷口 Sweet Pain』待望の書籍化のご案内

『甘い傷口 Sweet Pain』
amazon.co.jpで購入する
『甘い傷口 Sweet Pain』

『甘い傷口 Sweet Pain』
著者:門倉洋子
価格:1,365円(本体 1300円 + 税5%)

愛が燃え尽きるのを、
恐れた過去がありますか?

その愛は、触れるものすべてを少しだけ傷つけ、そして強くした。行き場のない魂の叫びがストリートにこだまする、ポヘミアン・ラブ・ストーリー!

1975年の秋、足跡のついた手紙を最後に行方知れずになった日本人の元恋人を探しに韓国人青年はサンフランシスコを訪れ、ドロップアウトした留学生の日本人青年と知り合い、「彼女を守りきることが出来なければ愛する資格がない。」という韓国青年の言葉に「今まで俺は何をしてきたんだ?」と自問自答する日本人青年とともに、犯罪組織から元彼女を奪還する友情を描いたアクション・ロマン。

自由な国アメリカをバックに、あの熱い時代のカルチャーと苦悩する青年時代を彩り、音楽とファッションが記憶とともに蘇る。

もっと詳しく≫

日本・韓国・中国・サンフランシスコ
  日本・韓国・中国・サンフランシスコ  
ボヘミアン・ラブ・ストーリー 著者紹介 ボヘミアン・ラブ・ストーリー
ボヘミアン・ラブ・ストーリー

門倉洋子(かどくら ようこ)
1952年8月28日東京生まれ。雑誌、広告撮影カメラマンのマネージャー業務のほか、写真集のプロデュース、映画、パンフレット、カタログやファッションショーの キャスティングプロデューサーを務める。

ボヘミアン・ラブ・ストーリー
ボヘミアン・ラブ・ストーリー ボヘミアン・ラブ・ストーリー ボヘミアン・ラブ・ストーリー
取扱い書店
書籍のご注文はお近くの書店または、ブックサービス(0120-29-9625)、アマゾンにてお願いいたします。

amazon.co.jpで購入する

セブンアンドワイで購入する≫

ボヘミアン・ラブ・ストーリー 感想を頂きました ボヘミアン・ラブ・ストーリー
ボヘミアン・ラブ・ストーリー

最初は、気楽な気持ちで読もうとベッドに入り読み始めたら止められなく...

昔、私が過ごした頃のサンフランシスコの情景が浮かんで懐かしく思えま...

ご意見やご感想をお待ちしております。取材や執筆のご依頼もこちらからお願いいたします。[メールはこちら]
ボヘミアン・ラブ・ストーリー
ボヘミアン・ラブ・ストーリー ボヘミアン・ラブ・ストーリー もっと読む≫